インフォメーション

Information

2020.03.03

【宮古島】旅行プラン

【発売開始】6~10月出発 ゴルフプラン≪エメラルドコースト&シギラベイCC≫≪シギラベイCC2ラウンド≫

宮古島は面積約159㎢、伊良部島など周辺の島々を含めても約226㎢で東京23区の
3分の1ほどの広さしかありません。
そこにチャンピオンコース3つと9ホールコース2つを有したゴルフの楽園です。
同じ離島でも石垣島にはない魅力の一つです。

でもさすがに夏は暑い沖縄方面でゴルフは・・・という人がほとんどだと思います。
が、昨今猛暑の激しい本州より、亜熱帯でも海洋性気候の宮古島の方が実は気温が
低いことすらあります。
実際、気象庁の平均気温データを見ると、7・8月の日中の気温は東京とほぼ変わらなかったり
年によっては宮古島の方が低かったりもします。

 

全てのホールから海を望めるシギラベイカントリークラブ

全てのホールから海を望めるシギラベイカントリークラブ

冬の宮古島ではゴルフ以外に楽しめるアクティビティが少なかったりしますが夏場は目白押しです。
だからこそゴルフをする人もしない人もみんなが満足できるこの季節、家族・グループ旅行を
計画してみてはいかがですか?
宮古ではだいたい10月頃まで夏の陽気を楽しめますよ。
 

宮古島のゴルフの特徴は沖縄本島もそうですが基本スループレーです。
本州のようにハーフでお昼休憩は入りません。
午前中で1ラウンド終わり午後はビーチやプールでのんびり過ごす。
冬場はビーチやプールには入れないのでこの時期だけの楽しみ方ですね。
また、オフシーズンなのでシギラベイカントリークラブでは18ホール終了後の状況で
追加ハーフプレイが無料でできる素敵な特典もご用意♪

そして、カートはフェアウェイ乗り入れ可能なので暑い日でも比較的楽にプレーを楽しむことができます。
こうしてみると同じ暑さだったら南国に行ってプレーする価値もありですね。

ただし日差しの強さは本州の比ではないので紫外線対策には万全を期してください。
短パンでのプレーはお気を付けて。
 

宮古ブルーの海み向かって爽快ショット!シギラベイCC

宮古ブルーの海み向かって爽快ショット!シギラベイCC

★シギラベイカントリークラブ★

全てのコースから海が望める国内屈指のリゾートコース。
距離は比較的短めで初心者でも気軽にラウンドできます。
中上級者では物足りないのではないかと思われますが、
適度なアップダウンと要所に効いたハザード、海からの風を考慮してのラウンドは
結構戦略性が高いのです。

エメラルドコーストゴルフリンクス名物18番ホール

エメラルドコーストゴルフリンクス名物18番ホール

★エメラルドコーストゴルフリンクス★

PGAシニアツアーも行われていた本格的なシーサイドコース。
名物16番ホールのティーエリアからの景色は宮古島ゴルフを象徴するインスタ映えのホールです。
距離の長いホールが多いですがフェアウェイは広いのでティーショットを思いっきり振っていけます。
とにかくラウンドしていて気持ちがいいです。

おすすめのツアー

2カ所のゴルフ場を楽しめる人気のプラン『エメラルドコースト&シギラベイカントリークラブ』!
どちらもうれしい2サムOK!
しかもシギラベイカントリークラブは2サム無料&18ホール終了後にまだ余力がある方は追加ハーフがなんと無料で楽します。

水着で楽しめるジャングルプールがあるシギラ黄金温泉の入場1回付!ゴルフ以外でも楽しめます。
60日前までにお申し込みいただけましたら早割価格でご案内。1泊おひとり様1,000円割引(※一部施設対象外)

 

★東京発★エメラルドコーストゴルフリンクス&シギラベイCC

★関西発★エメラルドコーストゴルフリンクス&シギラベイCC

★名古屋発★エメラルドコーストゴルフリンクス&シギラベイCC

★東京発★シギラベイCC2ラウンド

閉じる